福岡大同青果株式会社 > 品目 > 新玉葱

新玉葱

IMG_8183

特徴

春にしか出回らない「新もの」の玉葱。一般的な玉葱は、収穫後に乾燥・貯蔵してから出荷されるが、「新玉葱」は収穫後すぐに出荷されるため、表面の皮が薄く水分を多く含んでいて、実がやわらかいことが特徴。また、玉葱独特のツンとした臭いと辛みが少ないことも特徴です。みずみずしさと甘みもあることからサラダにしても水にさらさずにそのまま食すことが可能。ただ、普通の玉葱に比べると非常に傷みやすく長持ちしにくいことが難点。

主な産地
長崎、佐賀

選び方

皮が乾燥していて光沢のあるもの。カビや傷んでいる箇所がなく、硬く締まりがあって持ったときに重みが感じられるもの。

保存方法

ポリ袋などに入れ、冷蔵庫の野菜室にて保存。

入荷時期

産地1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
長崎 詳細
主な入荷産地は、JA島原雲仙、南高青果。
佐賀 詳細
主な入荷産地は、JAさが白石、南高青果佐賀支店。
入荷時期旬の時期

市場休開市カレンダー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら