福岡大同青果株式会社 > 品目 > すもも

すもも

DSC_0012

特徴

桃に比べて酸味が強く、実がしっかりとしていることが特徴。大きくは、日本すももと西洋すももに分けられる。果皮は、赤・黄・緑といったさまざまな色の品種がある。夏の旬果実として季節的に人気があることから贈り物の商品としても利用される。生食では、大石早生やソルダムといった日本すももの系統が多い。

主な産地
福岡、佐賀、山梨、長野

選び方

果皮にハリがあって、濃い色のもの。重量感があり、果皮の表面にブルーム(白い粉)が出ているもの。

保存方法

乾燥に弱いため、風の当たらない場所で保存することが望ましい。熟したものは紙袋などに入れ、冷蔵庫の野菜室にて保存する。

入荷時期

産地1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
福岡 詳細
主な入荷産地は、JA南筑後、JA八女、JA筑前あさくら。南筑後は、大石早生とソルダムの栽培が盛んな地域であり、八女地区では、大石早生、貴陽、太陽の栽培が盛んである。
佐賀 詳細
主な入荷産地は、JAさが、JA唐津、JA伊万里。
山梨 詳細
主な入荷産地は、JA南アルプス市。オリジナル品種としてサマーエンジェルがある。また、貴陽の発祥地でもある。
長野 詳細
主な入荷産地は、JA中野市。
入荷時期旬の時期

市場休開市カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら