福岡大同青果株式会社 > 品目 > 白葱

白葱

IMG_5727

特徴

薬味にも、鍋料理においても欠かせない野菜。生ではツンと鼻を突き抜ける香りと比較的辛味のある味であるが、加熱することによってトロッとやわらかくなり甘みも増して食べやすくなる。香りの成分であるアリシンは血行促進、疲労回復などに効果的。食物繊維も豊富なので体が弱っているときに食べるのもおすすめ。

主な産地
大分、宮崎、北海道、長野

選び方

巻きがフカフカしておらず、しっかりと締まっているもの。青味と白味がはっきりと分かれている色のもの。切り口がきれいでみずみずしく、葉先が乾燥して茶色くなっていないもの。

保存方法

葉先は出したままで新聞紙に包み、冷暗所にて立てて保存。

入荷時期

産地1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
大分 詳細
西日本一の生産地。温暖な気候に加え、ミネラルたっぷりの砂地土壌という白葱の栽培に適した土地で栽培されているため甘みが強い。夏は、高原地域での栽培、冬は県北の平坦部での栽培といったリレー栽培をすることにより、周年での出荷を実現させている。主な入荷産地は、JA大分北部高田、JA大分豊肥竹田。
宮崎 詳細
主な入荷産地は、JA児湯。
北海道 詳細
主な入荷産地は、JA帯広市川西。
長野 詳細
冷涼な気候を利用し、主に夏場の生産に取り組んでいる。春に定植し、高原の畑でじっくりと育った白葱は、とろけるような柔らかさと上品な甘さが特徴。主な入荷産地は、JA松本ハイランド。
入荷時期旬の時期

市場休開市カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら