福岡大同青果株式会社 > イベント情報 > 第28回ベジフルクッキング(料理教室)を開催しました

2018.12.26第28回ベジフルクッキング(料理教室)を開催しました

 生産地と弊社と開設者(福岡市)が協力して開催する料理教室「ベジフルクッキング」の第28回目を12月15日に行いました。

今回の旬の食材は、長野県(JAみなみ信州)産の市田柿。市田柿を使ったお料理を披露していただきました。

DSC_0044 

DSC06418JAみなみ信州 寺澤専務

本日は、長野県JAみなみ信州から寺澤専務がトップセールスで早朝より青果市場に来場されていましたので、料理教室でも参加者の皆さんに市田柿をピーアールしていただきました。市田柿が美味しいということはもちろんのこと、生産者の思いや生産している環境、長野県という地形が生み出す青果物の特徴をお話していただきました。

DSC06434

DSC_0046

DSC06448

DSC06468

昨年の冬、JAみなみ信州と小学館がコラボして雑誌「美的」に掲載したレシピの中から「シラスと市田柿のクリスピーピザ」「白菜とキャベツ、市田柿のサラダ」「市田柿と春菊の豚肉ロール」また、郷土料理の「きのこ汁」「五平餅」を作りました。

市田柿を料理へ活用する「新しさ」「健康」「美」を提案するレシピとなっています。

DSC06490

JA全農長野 南信事業所の清澤氏に長野県産青果物のこと、りんごカッターの使い方などを講義していただきました。

市田柿の入荷は12月上旬から1月中旬頃まで続きます。

参加者の感想をご紹介します。

  • 干し柿で調理したのは柿なますぐらいでした。いろいろな用途に使えるとは驚きです。
  • 干し柿がサラダに合うとは!豚肉で巻くのも合っていました!勉強になりました。
  • 柿を使った料理は新鮮でした!干し柿は大好きですが、そのままでしか食べたことがなかったので
    今日はとても勉強になりました。
  • 市田柿と春菊を豚肉で巻いて食べると子供でも喜んで食べられると思います。

 

 次回は1月19日(土) 

青森県弘前産のりんごを使って親子で楽しめる料理教室を開催します。

詳しい内容は福岡市のホームページをご覧ください。(応募は福岡市のホームページで受付けています)

福岡市ホームページはこちら

市場休開市カレンダー

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら