福岡大同青果株式会社 > イベント情報 > 6月6日は「梅の日」 梅講習会を開催しました

2017.06.056月6日は「梅の日」 梅講習会を開催しました

6月6日は「梅の日」

 今をさかのぼること470余年、日本中に晴天が続き、作物が育たず、田植えもできず人々が困り果てていました。神様のお告げにより、後奈良天皇が賀茂神社に詣で、梅を献上したという故事にちなんで6月6日が「梅の日」と定められました。

紀州梅の産地として有名な和歌山県

 紀州で生産される南高梅は、「梅の日」あたりから収穫のピークを迎えます。

名称未設定-3

 和歌山県は全国の梅の60%を占める生産です。和歌山県みなべ町(JA紀州)より生産者の林宏子さんをお迎えして「梅講習会」を開催しました。

「梅会い隊(梅会いたい)」というネーミングで全国の消費者のもとへ出向いていらっしゃいます。梅の様々な加工法を分かりやすく、また林さんの明るいお人柄で楽しい講習会となりました

DSC03602 02

 DSC03664

冷凍梅を使った梅シロップ(ジュース)

 梅 ・・・1kg

氷砂糖・・・1kg

果実酒びん(3リットル広口びん)

梅1kgから約900mlのジュース(原液)ができます。

DSC00100

梅ジャム

梅シロップを作ったあとの梅

グラニュー糖・・・1kg

DSC03649DSC03659

 梅ごはん

米・・・3合

梅干し・・・3個~4個

 

一緒に炊き上げることでごはん全体に梅の風味が広がり、お弁当などに入れる際の食中毒対策にもなります。

 

市場休開市カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら