福岡大同青果株式会社 > 更新のお知らせ > 新型コロナウィルス感染防止策について

2020.04.11新型コロナウィルス感染防止策について

  新型インフルエンザ等対策特別措置法(平成24年法律第31号)第32条第1項に基づき、政府対策本部長より緊急事態宣言が発令されました。

それを受け、農林水産省より緊急事態宣言に伴う食品などの安定供給の確保について、スーパーマーケットなどで消費者による買い増しが発生していることから、その供給に支障が生ずることが無いよう協力要請を受けております。

事業継続し、青果物という生活必需品を安定供給していくという社会的責務を果たしていく為に当社は感染者・濃厚接触者発生の防止策として次の取り組みをしております。

【社員の体調・衛生管理】

  1. 勤務中のマスク着用を義務付けております。
  2. 全社員の毎朝の検温を実施、記録する事で体調管理すると共に、体温が37.5度以上ある場合は出勤を禁止しております。
  3. 手洗い、うがい、手指の消毒を励行すると共に、事務所内のドアノブ等接触部分等の消毒を行っています。
  4. 三つの密(密閉空間・密集場所・密接場所)を避け、公私に亘る不要不急の外出を自粛しています。
  5. 換気の為、室内の窓、扉を2か所以上開放しています。

【感染防止に向けた取り組み】

  1. 当社会議室を執務スペースとして利用し、社員を分散させ濃厚接触を防ぐことで、万が一感染者が発生した時に当該部署が全員自宅待機等にならないようリスクを回避しています。
  2. 会議室で執務する課員を作ることにより、通常の執務エリアで業務する残りの課員は、筋向いに座り対面で座らないようにしています。
  3. 会議室で執務する際は、隣人との間隔を十分に確保し、対面する場合は2メートル以上距離を取っています。

【業務上の取り組み】

  1. 不要不急の出張・外部での会議・懇親会は禁止しております。
  2. 会議をする際は、窓を開けるなどして密閉・密接・密集した状態を避け、出来るだけ短時間で終わるようにしています。
  3. 交代制で時差出勤や在宅勤務をしています。
  4. 当社では感染しない、させない為に人と人との接触機会を減らすため、社外の方との会議、商談、打ち合わせなどを出来る限り人員を縮小した上で実施、若しくは取り止めています。

中会議室利用状況

 尚、感染防止策などの対応につきましては、国及び福岡県、福岡市から発出される方針に沿った対策を臨機応変に取って参ります。

 以上の業務体制により、会議の取り止め、縮小、在宅勤務や時差出勤を実施することにより、お取引の皆様にご不便やご迷惑がかかることがあると思いますが、当社といたしましては、一刻も早く事態収束し日常が回復することを祈念し業務に邁進して参ります。

 何卒ご理解、ご協力賜ります様お願い申し上げます。

市場休開市カレンダー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら