福岡大同青果株式会社 > 入荷情報 > JA全農京都 「紫ずきん」

2017.09.20JA全農京都 「紫ずきん」

 9月20日、JA全農京都による紫ずきんの試食宣伝会を行いました。

 紫ずきんとは、中身の豆が薄紫色をしている枝豆のことで京都府だけで作られている品種です。豆が頭巾のような形をしていることからこの名が付けられました。九州での試食宣伝は今回が初めてということで福岡にも初入荷!!

 JA全農京都の方から「福岡は食べ物がとても美味しいため、是非とも舌が肥えている福岡の皆様に京ブランド産品である紫ずきんを食べていただきたいと思い、今回の初出荷にいたりました」とお言葉をいただきました。

DSC04366

DSC04361

枝豆に比べ粒が大きく甘みたっぷりで深い味わいが楽しめるところが特徴です。試食をしたお客様から「コクがあるね」という感想もいただきました。

DSC04367

 紫ずきんは、9月上旬~10月下旬までの出荷予定。10月中・下旬に最も食べ頃をむかえます。今年の作柄としては決して作りやすい状況ではなかったものの品質は良好。JA全農京都では出荷する紫ずきんの豆の大きさにこだわっており、大きさが11mmを超えるとより美味しくなるとのこと。また、色も黒い豆の方が味が濃く、甘みも増しています。皆様、お酒のおつまみにもピッタリなJA全農京都の紫ずきん、是非よろしくお願いします。

 


担当:野菜3課 中山

市場休開市カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら