福岡大同青果株式会社 > 品目 > ゆめほっぺ

ゆめほっぺ

IMG_4717-1

特徴

品種名は「せとみ」。清見と吉浦ポンカン(山口県原産)を交配して作り平成16年3月に品種登録された山口県のオリジナル。樹に実をならせたまま、越冬させて2月頃に収穫して、一時貯蔵して味を調えてから出荷。デコポンやはるみとほぼおなじ掛け合わせだが、さらに甘みが強く、プチプチとした独特の食感が特徴。光センサーで糖度13・5度以上、酸度1・35度以下のものだけを「ゆめほっぺ」という特選ブランドにしている

主な産地
山口

選び方

皮に程よく張りがあり、きれいに色づいているもの。

保存方法

冷蔵庫に入れると低温障害を起こす事があるので、風通しがよく、涼しい場所で保管

入荷時期

産地1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
山口 詳細
主な入荷産地は、JA山口大島。瀬戸内海に浮かぶ周防大島(すおうおおしま)は県内屈指のみかんの産地であり、せとみの県内生産量の95%を占めている。
入荷時期旬の時期

品目一覧

市場休開市カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら