福岡大同青果株式会社 > 福岡大同青果について > 社長挨拶

社長挨拶

取締役社長

新時代の青果物流通を担う福岡大同青果。安全な青果物の供給を通じ、豊かな食文化を創造してまいります。

平成28年2月、福岡市東区アイランドシティ内に青果物流通機能が高度化された敷地面積15ha(45,000坪)の新青果市場『ベジフルスタジアム』が開場しました。

新青果市場において、弊社は卸売場の内、約1万平方メートルの定温化を実施しました。22のブースで構成された定温卸売場(5℃~15℃の温度帯)での管理により、産地から出荷された新鮮な青果物の鮮度保持に努めてまいります。また、卸売場中央には幅20mの入荷通路帯を設け、安全面とスムーズな物流動線の確保が可能になりました。
弊社はこの高度化された新青果市場の機能を最大限に発揮しながら、福岡都市圏の皆様から求められる安全・安心で高品質な青果物の安定供給を担っていくことが、新青果市場における最大の使命であると考えています。

また、アジアに開かれた福岡市の地の利を生かして、CAコンテナ等の活用による大量輸送と流通コストの削減に努め、香港・台湾・シンガポールなどの国々を視野に入れた輸出業務にもチャレンジしております。

私ども福岡大同青果は、激変著しい青果物市場の流通環境に柔軟な対応をもって取組みながら、農業基盤の維持と育成のため、西日本の拠点市場としての責任と役割を果たして参ります。

代表取締役社長 丸小野 光正

市場休開市カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

赤字 は休市日
    は臨時休市日        は臨時開市日

お問い合わせはこちら